福祉車両の買い替え売るにはどのような手続きが必要?

エコカー減税の福祉車両は福祉事務所または市町村の証明があれば自動車税・軽自動車税・自動車所得税が減免されます。
福祉車両は自操式と介護式があり、足や手の不自由な人や車椅子や高齢者、体の不自由な人が乗り降りしやすい装備した車です。

 

各メーカーは高齢者の増加に伴って福祉車両のラインアップを強めており、セダンやミニバン、2BOX、ワゴン、SUV車まであります。
従来より手頃な価格の福祉車両も発売されており、知名度および利用が広まっています。
平成24年度の福祉車両の販売台数は4万3129台と前年度比20.9%増になっており、消費税が非課税になる車両もあるので消費税アップ後も販売は伸びるとされています。
また福祉車両の購入ぬは減免や非課税の他に様々な優遇制度があるんですよ。

 

自動車購入資金貸付制度および助成制度・自動車運転の技能習得費の貸付制度および助成制度・自動車改造費の助成制度・自動車燃料費の助成制度・有料道路の通行料の割引・駐車禁止規制の適用外などありますから、福祉事務所や税務署・都道府県税事務所などで確認してみるといいですよ。

関連ページ

セダンの査定傾向
セダンはどのように査定される傾向にあるのかをご説明しています
クーペの違い
クーペの人気傾向と査定価格についてご説明をしています
エコカーの査定価格
エコカーは言わずとしれた査定が高くなる傾向にありますが、その理由について説明しています
軽4自動車が売れる理由
もっとも売れている自動車が軽4自動車(軽の4輪)です。その人気の理由と査定についてご説明しています。
外車と査定額
高級車のイメージから徐々に変わってきている外車の査定額について解説しています
絶版車は希少
絶版車は無料査定ではどのような位置なのでしょうか?高く売れるのかそれとも安いのか?どのようにしたら良いか説明しています