クーペの違い

クーペというとセダンとの違いがわからないという人もいるようです。
セダンは箱型であるという説明をしましたが、もっとわかりやすくいうとトランクルームが独立している車と考えていいです。
クーペはセダンと違ってトランクルームが独立していません。
そのあたりの違いがわかればセダンとクーペは容易に区別ができると思います。
確かにひと頃ではセダンとクーペは見分けがつきにくいと言われた時代がありました。
しかし現在ではそのようなこともなくクーペ本来のスポーツカーというイメージが先行しているようです。
しかし若者の車離れが昨今でいわれているようにスポーツカーは一部の人たちからの支持を除いてはあまり売れなくなったということです。
形状からクーペがスポーツカータイプ向けであったこと、スポーツカーは走りを追及しますので、それだけ高性能なエンジンを積みますし、それが価格の高騰につながっていったのです。
この20年は収入が上がらない時代と言われてきました、その風潮は若者も同様ですから、スポーツカーの担い手である若者が車から離れてしまったらスポーツカーやクーペが売れなくなるのも必然といえるでしょう。
車を持つ若者もどちらかというとコンパクトカーに流れていっているという風潮もあるのです。
ですから、玉数も少ないこともあり、スポーツカーの無料査定額は高めの傾向にあります。
それは中古車市場ではスポーツカーやクーペは根強い人気があるからなのはいうまでもありません。

関連ページ

セダンの査定傾向
セダンはどのように査定される傾向にあるのかをご説明しています
エコカーの査定価格
エコカーは言わずとしれた査定が高くなる傾向にありますが、その理由について説明しています
軽4自動車が売れる理由
もっとも売れている自動車が軽4自動車(軽の4輪)です。その人気の理由と査定についてご説明しています。
外車と査定額
高級車のイメージから徐々に変わってきている外車の査定額について解説しています
絶版車は希少
絶版車は無料査定ではどのような位置なのでしょうか?高く売れるのかそれとも安いのか?どのようにしたら良いか説明しています
福祉車両の買い替え
福祉車両の場合はどうやって売ったら良いのでしょうか?その手続きについてご説明しています。