車種や状態が査定のポイント

 

査定士は査定するポイントは、基本的には「車種」「年式」「走行距離」「修復歴」などです。
業者によってなにを重要視するかも違います。
また、ディーラーと買取専門店など売却先によって評価されるかポイントにも差が出ます。

 

「車種」はやはり市場では一番重要視されるポイントです。
同じ車種でもカラーによって人気も変わります。
基本的には白と黒の人気が高いようです。
「年式」は、できるだけ新しい方がいいのは当然ですが、古くても高く売れる場合もあるので、年式が古いからと言って諦める必要はありません。

 

上記以外にも査定ポイントとして「傷の有無」「車内の臭い」などがあります。

 

査定士に良い印象を与えるためにも車は査定前に洗車して綺麗にしておいた方がいいでしょう。
一般的には洗車やワックスをして綺麗にした方が高く売れると言われていますが、傷がある場合、ボディを綺麗にしてしまうとかえって細かい傷が目立ってしまって高額査定につながらないという意見もあります。
ここは意見が分かれるところです。
細かい傷がある場合目立たせない方法として、曇りや雨の日に査定に出すという裏ワザもあります。
逆に傷のない車は、晴れた日に査定に出すと効果的です。

 

「車内の臭い」に関しては、できる限り除去しておくべきでしょう。
車内で喫煙は査定の際にはマイナスになってしまいます。
臭いは消臭剤などである程度消すことも可能かもしれませんが、煙で内装が黄ばんでしまうと、なかなか掃除しても落とすことは難しいからです。

 

関連ページ

買い替えと査定
車を買い替える際の査定の流れや注意しておかなければいけない点を記載しています
良い査定と悪い査定
買取を行う際には、良い査定業者と悪い査定業者がいます。ここでは良い業者を簡単に説明しています。
一括査定で相場を知る
車を高く売るなら一括査定が一番ですね。その一括査定の申し込み方法をやさしく掲載しています。
査定の相場と実際の違い
一括査定は実際に売れる金額ではなく概算や相場を知るという事ですが実際に査定に望氏の注意点などを掲載しています
車を売る際の交渉術
車を少しでも高く売りたい時にはやはり交渉が必要になってきます。その交渉術と知っておきたい知識について掲載しています
カスタマイズは査定額に影響する?
自分なりの改造が楽しみなカスタマイズですが査定にどのような影響を与えるのかを説明しています
売却時期が査定に与える影響
車を売る時は時期を考えて売る事により通常より高く売れるケースがあります。その時期や理由を説明しています。
購入から5年以上経つと
車を売る時に価格を決める要素に年式があります。5年以上経つと値が落ちるのでしょうか?
査定をする人によって価格が変わる?
査定士と一言で言っても見るべきポイントや評価は違いますので査定金額が変わる事も考えられますが、実際はどうなのでしょうか?
モデルチェンジと売る時期との関係について
モデルチェンジの時に車の値段は下がるのでしょうか?上がるのでしょうか?またそのモデルチェンジ時期の売る時期について解説しています。
車査定基準は何で決まるのか?
車を売ろうと考えている時に、その査定額はどのような基準で決まるのかを解説しています。