事故車や水没車は売ることが出来る?

 

車に乗っていれば、事故に遭うこともあります。
修理することもできますが、修理代が高くつく場合には廃車にして新車購入に踏み切った方が安上がりな場合もあります。
その場合、簡単に廃車にしてしまう前に買取業者に査定を依頼してみることをおすすすめします。
事故車や水没車も以前とは違って査定がつく場合が多くなってきました。

 

その理由は、買取専門店の台頭が一番の原因にあると言われています。
ディーラーや中古車販売店などでは基本的に事故車・水没車は買い取ってくれません。
ディーラーや中古車販売店では買い取った車を店頭で再販するために買い取るので、売り物にはならない事故車などは、買い取りの対象とならないのです。
その点、買取専門店は流通経路も幅広く、買い取った車の使える部分を分解して流通させることができるので、事故車でも十分に利用価値があるのです。

 

特に海外では、日本では乗れない状態と判断されても走行が可能ならば、買い手もつくことがあるのです。
走行が不可能な車でも、部品だけ取り出して売ることができるので、どちらにせよ輸出用として需要があることは確かです。

 

とはいえ、愛車を手放すのはやはり悲しいことですので、事故などは起こさない方がいいに決まっています。
万が一愛車が事故や水没してしまった場合には、修理費用と新車購入費用を比較検討して、どちらが得策かを考えましょう。
事故車=廃車と短絡的に考えず、意外な高値で買い取ってくれることもありますので、一度査定に出してみるといいかもしれません。

 

関連ページ

アメリカ車など輸入車
日本の市場でアメリカ車やドイツ車などの輸入車は売れるのでしょうか?その傾向と理由を掲載しています
ローンが残っている車
ローンで購入した車は残債があるときには売れるのだろうか?またその時にはどのような手続きが必要なのかを解説しています
エコカー減税と買い替え
エコカーなどの次世代自動車を購入したり買い替えをする時に税率や減税措置はどのようになっているのでしょうか
福祉車両減税と買い替え
福祉車両減の税はどのようになっていて買い替えを行うことによって重要な点について記載しています
本人名義でない車の売却
もしも本人名義ではない車を売ると聞いたら売れると思いますか?こういったケースの売却方法をご説明しています
車検切れの車の売却
車検切れの車を売る時の手続きの仕方や流れについてご説明しています
新車に買い替えを前提としている場合
新車に買い替えを考えている場合でも、買取専門店に出した方が良いのでしょうか?その際に下取りのメリットとはなんでしょうか?
SUVはどうして高く売れるの?
SUVは燃費が悪いのに非常に高く売れている車種のひとつです。その背景にある事柄を説明しています