エコカー減税と買い替え

 

エコカー減税とは、電気自動車やハイブリット車などの次世代自動車などを購入した時にかかる自動車所得税と、車検時にかかる自動車重量税を優遇したものです。
経済産業省により平成21年度にスタートし、平成24年度は「新エコカー減税・中古車特例」として燃料基準を切り替えて、より環境性能に優れた車に対する負担を軽減しています。
中古車でも、購入した際は自動車所得税の減税処置が適応されています。

 

平成25年9月時点での対象者は電気自動車、燃料電池自動車、プラグインハイブリット車、クリーンディーゼル車、天然ガス自動車になります。
普通車、小型乗用車、小型貨物車、軽自動車、軽貨物車などが対象となり、スズキ、トヨタ自動車、ダイハツ工業、本田技研工業、三菱自動車工業、アウディジャパン、ビー・エム・ダブリュー、フォルクスワーゲンジャパン、ボルボ・カー・ジャパンなどメーカー各社が各商品を登録しています。

 

トヨタでは「プリウス」「ヴィッツ」、ホンダでは「インサイト」「シビックハイブリット」、日産では「キューブ」「フーガ」などが対象車になります。
また、自動車税のグリーン化税も導入されており、これは自動車の所有者が車の環境負荷の度合いによって優遇と負担される税です。

 

排出ガスや燃料などで基準をクリアした車に対しては税率を軽減する一方で、新車などでも環境負荷の大きい車に対しては税率が高くなります。
現在、地球温暖化など環境問題が注目される中では、車に対する環境対策への取り組みは今後も必須条件となってくることが予想されます。

 

関連ページ

アメリカ車など輸入車
日本の市場でアメリカ車やドイツ車などの輸入車は売れるのでしょうか?その傾向と理由を掲載しています
ローンが残っている車
ローンで購入した車は残債があるときには売れるのだろうか?またその時にはどのような手続きが必要なのかを解説しています
福祉車両減税と買い替え
福祉車両減の税はどのようになっていて買い替えを行うことによって重要な点について記載しています
本人名義でない車の売却
もしも本人名義ではない車を売ると聞いたら売れると思いますか?こういったケースの売却方法をご説明しています
事故車・水没車の売却
事故車や水没車は売れないと思っていませんか?そういった車でも売れる方法や利用価値について掲載しています
車検切れの車の売却
車検切れの車を売る時の手続きの仕方や流れについてご説明しています
新車に買い替えを前提としている場合
新車に買い替えを考えている場合でも、買取専門店に出した方が良いのでしょうか?その際に下取りのメリットとはなんでしょうか?
SUVはどうして高く売れるの?
SUVは燃費が悪いのに非常に高く売れている車種のひとつです。その背景にある事柄を説明しています