動かない車でも売れるのでしょうか?

いくら年式が古く、走行距離が多くても、またはボディーが色あせていたとしてもしっかり動くのであれば、海外に販売するという方法もありますので買取してくれるところがあるでしょう。
ですが、中には動かなくなってしまったという車もあります。

 

動かなくなってしまった車としては、長い間放置していたためにそのまま動かなくなってしまったという車もありますし、大きな事故を起こしてしまったために動かなくなってしまったという車もあるでしょう。

 

動く車であれば車としての機能も十分ありますので、買取してくれるところもあります。
また買取額がつかなかったとしても、売らずに自分で乗り続けるということもできるでしょう。
ですが動かなくなってしまった車は乗り続けることもできず、売れないとなれば廃車しかないと思う事でしょう。
ただ、車の状態によっては修理すれば十分乗れる車もありますので、修理して海外に売るという業者もあるのです。
そのためそういった海外に販売ルートを持っている買取業者に査定を依頼してみるといいでしょう。

 

では事故で動かすことも修理することもできなくなった車はどうでしょうか。
たいていの場合はやはり廃車ということになりますが、たとえ修理不能な車でも状態によっては買取してくれるところもあるのです。
それは事故の具合によってはまだ使えるパーツが残っている場合です。
パーツだけ取ってあとは廃車するということができるのです。
もちろん事故現場から自分でパーツだけ取るということも出来ませんので買取業者に依頼することになるでしょう。

関連ページ

事故っている無事故車(修復歴有)はどう?
事故を起こしてはいますが事故車としては認定されない車もあります。そのような修復歴のある車はどのように扱われるのでしょうか?
年式の古い車は売れない?
古い車は価値が下がって安くなるのですが、売れなくなるのはだいたいどのくらいの年式または何年落ちくらいからとなるのでしょうか?
酷使してきた走行距離が多い車は売れない?
どうしても長く走ってきた走行距離の多い車は評価が新しい車でも低くなりますが、買取出来ないレベルはどの程度になるのでしょうか?
カスタマイズした車でも大丈夫でしょうか?
車の好みは当然ながら人によって違いがあります。カスタマイズしてたくさんいじった車は売れるのでしょうか?
ローンが残っている車は売れるのか?
まだローンの支払いが終わっていない車は売れるのでしょうか?また売るにはどうしたら良いのでしょうか?
車検切れの車と車検有の車の違い
車検が無い車はどうしても車検がある車より不利になりがちです。その理由をご説明しています。