ホンダ車の相場や特徴

ここではホンダ車の相場や特徴など高く売るために必要な知識を掲載しています。

ホンダのフリードの買取価格はどれくらい?

ホンダのフリードは、2008年に販売開始されたまだ新しいミニバンです。
まだ4年しか経過していないということで、フリードは状態の良いものが求められています。

 

買取価格は、まだ新しい車種ということで、200万円を超えるような高値の価格となることもあるようです。
フリードの買取については、年式やグレードより走行距離がシビアに判断される傾向があります。走行距離が40,000km程度であっても、過走行となることがあるようです。

 

高額での買取を希望している場合は、走行距離をできるだけ上げないようにすることが重要です。
グレードの数は多いですが、買取価格にはそれによって差はありません。グレードより走行距離が査定基準となることを覚えておきましょう。
安いグレードのフリードでも、状態がよく走行距離が上がっていないものなら、高額での買取は十分に期待できるでしょう。

 

フリードの買取価格は150万円前後が多いようです。
買取価格の価格推移は、現在のところ大きくはありません。急激な変動は見られないようです。

しかし、多くの車種で販売開始から5年が経過すると、価格が下がる傾向がありますので、今後の買取価格の相場はチェックしておくとよいでしょう。

 

 

ホンダ車の相場を知っておこう記事一覧

ホンダのフリードは、国内だけでなく世界的にも人気の高いコンパクトカーです。フリードは、ファミリー層や小さい車を求める人へ、よい車を提供することにこだわって開発されました。ハイブリッド車はバッテリーやインバーターなどを必要とするため、ラゲッジルームが狭くなりがちですが、人と荷物の空間の両立が図られて、車内がより広く使えるようになりました。ホンダの2011年の世界販売実績でも70%以上を占める軽・スモ...

ホンダフィットの買取相場は、2,3年落ちのものなら50万円以上になることもあります。走行距離が50,000kmを超えているものでも、50万円以上となったケースがあるようです。グレードが良ければ、5年程度の年落ちであってもかなりの買取価格になることがあります。しかし、10年落ちになると、10万円を切ってしまうこともあります。フィットは人気車種ですから、10年以上落ち、走行距離100,000km以上と...

ホンダのフィットは、使い勝手を進化させたコンパクトカーです。小回りが効いて燃費が良い、コンパクトカーとして良い条件が整っています。燃費の良さは評価されており、ホンダの基幹車として知名度も高い車です。ハイブリッドモデルもあり、グレードもさまざまに分かれていますので、予算やニーズによって幅広く対応できるようになっていることも、人気の要因の1つとなっています。フィットはセンタータンクレイアウトを採用して...

ホンダのステップワゴンは、室内空間の広さがトップクラスという点がウリの人気の車です。家族で使えるワゴンタイプの車は、ファミリー層などに非常に人気があります。ステップワゴンのようなミニバンは、中古車市場でも人気が高く、特にステップワゴンはファミリー層に大変需要があります。ステップワゴンの魅力は、子供がいて家族4人や5人でゆったりとドライブができることです。室内空間の広さは、小さな子供が自由に遊べて、...

ホンダのステップワゴンはよく知られているワゴンで、人気の高い車です。そのステップワゴンに、2012年11月に特別仕様車が設定され、発売されることが発表されました。設定されるのは、「ステップワゴン スパーダS」をベースにして、両側パワースライドドアとスライドドアイージークローザーを装備した「ステップワゴン スパーダS特別仕様車パワーエディション」と、両側パワースライドドアにスライドドアイージークロー...

アクティはホンダが販売している商用バンとトラックで、どちらも軽自動車になっています。生産をしているのは八千代工業で、1977年に初代のアクティが発売になってから、2009年に4代目のになるアクティが現在のモデルになっています。アクティバンの方は新車購入価格が111万円~135万円で、中古車買取価格としては1万円~54万円程度になるようです。またアクティトラックの方はどうでしょうか。アクティトラック...

アヴァンシアは1999年~2003年にかけてホンダで生産と販売をしていたステーションワゴン型の乗用車になります。北米仕様のアコードを元にして開発されたホンダの日本国内専売車種で、4ドアクラブデッキと呼んでいました。販売当時のアヴァンシアの新車本体価格は217万円~282万円でした。2003年に販売終了ということもあり、買取価格の情報というのはチェックすることが出来ませんが、中古車販売が1万円~65...

ホンダが1996年~2002年にかけて販売をしていたトールワゴン型軽自動車のS-MXは、若者をターゲットにしたスタイリングでさまざまなエアロパーツが豊富に用意された車でもあります。新車販売当時の価格は167万円~209万円と軽自動車としては高価格な車でしたが、現在中古車市場では1万円~52万円程度の価格で取引をされています。販売終了からの年数が経過しているために中古車買取の価格情報がないのが残念で...

N360は1967年にホンダから販売開始になった乗用車になっています。中古市場では大変希少価値のある車として販売されており、中には99万円で販売をされているN360も存在しています。独特の外観を持っているこのN360は、しっかりと整備をしている場合などは高値での買い取りも可能になってきますが、逆に売却できるのかどうか分からないほど外観や内装などに痛みがある場合でも、パーツ取り車としての価値があるケ...

ホンダのS2000はS2やS2Kなどの相性でも親しまれて折るFRオープン2シーターのスポーツカーで、1999年~2009年に販売をしていました。このS2000は本多技研工業設立50周年記念として発表されて販売された車で、スポーツカーにしては燃費も良い車として人気がありました。当時の新車販売価格が360万円~399万円でしたが、中古車市場では49万円~468万円というかなりの高値で現在も販売されてい...